斜光菱文様 オールド
      斜光菱文様 オールド

      斜光菱文様 オールド

      お値段 10,000円(税込)〜

      江戸切子は江戸末期に生産が始まりました。
      江戸切子はもともと、透明なガラス(透きガラス)に、切子細工を施し、手摺りと磨きで仕上げていく硝子細工でした。
      明治期以降は、薩摩切子の消滅もあって江戸においても色被せ(いろきせ)の技法・素材も用いられるようになるが、色ガラスの層は薄く鮮やかなのが特徴です。
      加工法も従来の文様を受け継ぎながら、手摺りからホイールを用いたものに移行していきました。

      ※のし紙は無料で承ります

      サイズ(約) 【単品】10,000円
      口径81×高さ86mm

      【ペア】20,000円
      原産 日本製

      オーダーフォーム

      商品 のし紙・プレゼント包装のご指定
      • のし紙

        入力できる文字数:半角100文字

      お電話でのお問い合わせ

      03-3538-3513

      直通 10:30-18:30(⽉〜⼟)

      FAXでのお問い合わせ

      03-3538-3512

      その他おすすめ商品